行政書士の年収はいくらぐらい?

資格取得が難しいとされている行政書士ですが、年収はどれぐらいあるんでしょうか?医師や弁護士となると数千万となることもあるので、年収も高いです。
実際に、厚生労働省がこれらの職業については年収の統計を出しているのも事実です。
その一方で統計も出されておらず、年収が安定していないのが行政書士なんです。
難しい資格なのに、年収が安定しないってどういうこと?と思ってしまいますが、働く現場によって大きく年収が左右されてしまうんです。
また、業務の数にもよります。
そして、具体的な数字を挙げると、平均して500万円以下という年収が高い割合を占めているんです。
これには驚いた人が多いでしょう。
なので、行政書士の資格を取ってもどこで働くかということについては慎重になりましょう。
行政書士仕事がない