保険に加入しなくても保険の窓口で相談していいの?

今話題の保険無料相談。
ご存知の方も多いでしょう。
専門的な知識を持った人に話を聞いてもらえるというのに、お金を払わなくて良いとは太っ腹ですよね。
どんな仕組みでそんなことが可能になっているのか、探ってみました。
ざっくり言ってしまえば大本のお金を支払っているのは保険会社で、契約が成立した際に販売等に関する手数料が発生するそうです。
ですからどれほど優秀なFPさんであってもやはり面談するだけではお金をもらえないわけなのですが、そのチャンスはたくさん得られるので、WINWINの関係とも言えるようです。
保険についての見直しに料金がかからないだけでなく、さらに商品券やギフト券までもらえたら嬉しいですよね。
ゲットできる方法をいくつか挙げますと、会って話し合いをするだけであったり、さらにアンケートが必要だったりするところがあります。
一社でもらえる金額は数千円ですが複数の会社で面談をしたら合わせて数万円にもなるかもしれません。
当然ですがプレゼントのための面談と判断されたらもらえないので、嬉しいおまけくらいにとらえておいて本来の目的をしっかり果たせるようにしましょう。
ちょっとインターネット検索をするだけでも、たくさんの保険無料相談請負会社が見つかります。
中にはより多くの顧客獲得を狙ってキャンペーンを実施している場合もあります。
どんなものがあるのか調べてみました。
主に商品券やギフト券、また現金などをもらえるというものでした。
もらえる額はばらばらではありますが、最低でも2000円、多ければ7000円ほどのようです。
提案内容を比較するためにも数社と面談することはあり得ますが、こんなサービスも考慮に入れれば多少面倒があったとしても我慢できそうです。
良い保険無料相談会社の選び方のひとつに、クチコミのチェックがあります。
見るべきは特にFPさんの提案力や対応力についてなので、重点的に調べてみると良いと思います。
良いFPさんは、特定の商品を勧めません。
顧客側の希望もしっかり聞いて考えてくれるので、守りたい生活に負担のない提案であることは当然ですが、時には突拍子もないように思える提案に納得させられることもあるそうな。
どこを選ぶかはFPさんによるところが大きいと思いますので、一度いくつかの会社に面談依頼をしてみて、ここだ!というところを決められると良いですね。

保険の窓口で取り扱っている保険の種類とは?【口コミ評判は本当?】